人気ブログランキング | 話題のタグを見る

東京女子大学 同窓会 埼玉支部-お茶を楽しむ会-


(次回予定)7/17(水)お茶を楽しむ会スペシャルのお知らせ

北浦和の老舗の和菓子屋、橘屋 http://is.gd/wPcwrE さんから、
数々の賞をとられた神戸武士さんにお越しいただき、
和菓子作りの実演(二種類くらい)をしていただきます。

北浦和の橘屋さんは20年以上も前から上品な美味しい和菓子を作っているお店で、神戸武士さんは全国和菓子協会の常任理事。和菓子で数々の賞をとられ、埼玉菓子商組合の副理事長をしたり、和菓子品評会の審査員もされています。埼玉は昔からサッカーが盛んなので銘菓「サッカー王国」「サッカー王子」も考案されました。
今回は目の前で作っていただいたお菓子を早速頂きながら、いつものようにお抹茶を楽しんでいただきたいと思います。めったにない機会かと思いますので、暑い時期ではありますが、多くの方のご参加をお待ちしております。
初めての方もどうぞお気軽にお越しください。

日時:7月17日(水) 13:30から
場所:恭慶館(浦和北公園内) http://is.gd/TwrsSg
会費:1,500円

お申込み、お問い合わせ: contact@twcu-saitama.com

※9月の「ヴェニスの商人」のチケットを申し込まれた方は、
 観劇の会の役員さんがいらっしゃいますので
 チケットを受け取ることができます。(現金9千円または払込用紙)
# by twcu-ocha | 2013-06-26 21:23 | 日程


(報告)秋のお茶を楽しむ会

 12名が参加し、いつもの恭慶館で、秋のお茶を楽しむ会を行ないました。
 まずは、いつものようにKさんのご好意による聞き香。今回のお香は「寸聞多羅(スモタラ)」、略号は「花二」。ほのかな香りを楽しんでいるうちにお菓子が配られ、お抹茶が点てられ始めました。お香の聞き方がわからなくても、お茶の飲み方がわからなくても、近くの人に教えてもらったり、先生方に習ったりして、何とかなってしまうのが、この会の良いところです。全員、2回お抹茶を頂き、その後は、支部のイベントの話その他、四方山話に花が咲いて楽しいひと時となりました。

 次回は2月27日(水)に予定しています。時節柄、初めてですがお茶を楽しむ会のささやかな新年会をしようということになっています。開始時間は11時、初釜とまではいきませんが、お弁当を取り、そのあとお抹茶をいただきます。お正月は、飾りつけ、また用いるお道具等も特別なものとなりますので、どうぞ楽しみになさってください(会費4,500円)。多くの方のご参加をお待ちしています。

 なお、お香のKさんより、尾張徳川家の至宝展が、江戸東京博物館(両国駅下車)で1月2日から2月24日まで開催されるとの案内を頂きました。蒔絵十種香箱など素晴らしい香道具は前期(1月27日まで)に展示のようです。65歳以上の方は前売り券450円です(当日券650円)。一般は前売り券1,100円(当日券1,300円)です。香道具以外にも種々の展示物があるようですので、ご興味がおありの方はぜひいらして下さい。

(報告)秋のお茶を楽しむ会_a0146912_19354944.jpg(報告)秋のお茶を楽しむ会_a0146912_19333163.jpg(報告)秋のお茶を楽しむ会_a0146912_19361222.jpg
(報告)秋のお茶を楽しむ会_a0146912_19394569.jpg
# by twcu-ocha | 2012-12-14 19:40 | 記事


(次回)秋のお茶を楽しむ会


次回のお茶を楽しむ会は
日時:11月28日(水曜日) 13時半より
場所:恭慶館(北浦和公園内)
   京浜東北線北浦和駅西口 徒歩5分
会費:1,000円
椅子席です。

多くの皆様のご参加を
お待ち申し上げております。
# by twcu-ocha | 2012-11-05 22:51 | 日程


8月のお茶を楽しむ会

8月8日(水) 「お茶を楽しむ会」をした。
出席者 14名
暑さを忘れの雅な午後だった。

始めに『ふみ子の海』韓国上映ツアー土産“五味”茶を涼茶でいただき、Kさんのお香を聞く。

夏らしい爽やかさの中に上品な香りのある極上品のお香だった。
Kさんは何時もお香が楽しめるように気配りして下さっている。
お香はなかなか他では体験できないので、とてもうれしい。


床の間の掛物は仙厓和尚の円相の画賛でおしゃれな感じの軸だった。
カットグラスの水指とガラスの棗、茶杓は「蝉しぐれ」など夏らしい茶会となった。


お菓子はMさんお手製の白玉ぜんざいが大好評で、
餡を練るだけでも大変と感謝しながらお茶をいただいた。

干菓子はこれも韓国土産の“おこし”と
岐阜の大津絵を打ち出した和三盆、
熊本銘菓”松風”と旅で見つけた品々でお薄をいただいた。

8月のお茶を楽しむ会_a0146912_20504547.jpg


副支部長Yさんに飛び入りでお点前をお願いしたり、
和気あいあいで夏らしいお茶の一時を過ごした。


 ☆彡 ☆彡 ☆彡 ☆彡


次回は11月28日(第4水曜)1時半~ 於 北浦和 恭慶館


テーブルと椅子のお茶ですので初めての方も大丈夫です。

皆様お気軽にご出席ください。
# by twcu-ocha | 2012-08-08 20:52 | 記事


「お茶を楽しむ会」主催の見学会(東京国立博物館)

 梅雨の晴れ間の6月27日(水)、お茶を楽しむ会の企画で、上野の東京国立博物館の見学会を行ないました。参加者は14名で、10時に駅に待ち合わせて、その後のんびりと緑の中を歩きながら博物館に到着。10時40分からボランティアガイドさんの案内で2班に分かれて見学を開始しました。東京国立博物館は国宝や重要文化財の宝庫で、見ごたえのある展示品がたくさんありました。ガイドはいくつかの展示品を選んで重点的に行なわれましたが、鑑賞のポイント、歴史的背景等とてもわかりやすく、やはり説明を聞くのと聞かないのでは鑑賞に大きな差があることを実感しました。他にもたくさんじっくりと見てみたい展示品もありましたので、また日を改めて個人で来てみたいと思いました。上野のいくつかの美術館や博物館の有名企画展では、来訪者も多く人ごみの中で展示品を見るといった感じになることが多いのですが、ここ東京国立博物館は人も少なく、気に入った展示品をひとりじっくり眺めていることも可能です。もしかすると穴場かも・・・と思わせる場所でした。40分のガイド付き見学の後は外に出て、法隆寺宝物館へ移動。これまた存在すら知らなかったのですが、お茶室をイメージして建てられたという建物初め、その収蔵物の豊富さは驚きでした。こちらも2班に分かれて40分間のガイドさんの案内がありましたので、とてもわかりやすく、充実した見学会となりました。
 その後レストラン「ゆりの木」でランチタイム。いつもながらの楽しいおしゃべりと情報交換を楽しみました。
 約半日の行事でしたが、予想以上に充実したガイド付き見学会に満足して、皆帰路につきました。
 なお、次回の「お茶を楽しむ会」は8月8日(水)13時半より、いつもの恭慶館で行ないます。暑い盛りではありますが、この時期ならではのお茶の趣向をお楽しみいただけるのではないかと思います。多くの方のご参加をお待ちしています。
# by twcu-ocha | 2012-07-09 07:21 | 記事

    

同窓生と楽しくお茶を
by twcu-ocha